産業・研究開発用品 , 研究開発用品 , 研究・実験室設備 , 実験台・作業台,/Aetian678069.html,float-float.com,11522円,顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 (人気激安) 顕微鏡モバイルプラットフォーム アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 産業・研究開発用品 , 研究開発用品 , 研究・実験室設備 , 実験台・作業台,/Aetian678069.html,float-float.com,11522円,顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 (人気激安) 顕微鏡モバイルプラットフォーム アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 11522円 顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 産業・研究開発用品 研究開発用品 研究・実験室設備 実験台・作業台 11522円 顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 産業・研究開発用品 研究開発用品 研究・実験室設備 実験台・作業台

人気激安 顕微鏡モバイルプラットフォーム アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度 2020春夏新作

顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度

11522円

顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度

商品の説明

機能:
1。 X‑Yスライディング測定テーブルは、ズームおよび解剖学的検査のステレオ測定で広く使用されています。
2。正確な測定、合金鋳造、正確なノブにより、測定がより正確になります。
3。 XY二軸調整可能顕微鏡の正確に動くプラットフォームはあなたのニーズを満たすことができます。
4。完璧な顕微鏡アクセサリー、高精度、優れた互換性、長い耐用年数。
5。安定した性能、高い安全性、実体顕微鏡または光学顕微鏡に適しており、移動が簡単です。


使用方法:
1.1。モバイルプラットフォームを使用位置に置き、レベルを調整します。
2。測定対象物をレンズの中央に置き、観察を開始します。
3。ノブを調整することで測定位置を移動できます。


仕様:


アイテムタイプ:顕微鏡XY移動ステージ
材質:合金
目的:ズームのステレオ測定および解剖学的検査で広く使用されています
XYストローク距離:約。 60x55mm / 2.4x2.2in
度精度:1mm
レンズ直径:約。 95mm / 3.7in
プラットフォームサイズ:約。 180x155x35mm / 7.1x6.1x1.4in(ノブを含まない)





パッケージリスト:
1x顕微鏡プラットフォーム
1xレンズ


注:
手動測定による1〜2cmの誤差を許容してください。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

顕微鏡モバイルプラットフォーム、アルミニウム合金顕微鏡プラットフォーム産業用カメラ用実体顕微鏡用光学顕微鏡用高精度

ストレスに悩まない職場をつくる

SERVICEサービスのご案内

ストレスチェック

紙・WEBどちらにも対応したストレスチェックキットを提供しています。紙版は最低価格を保証!

詳しくみる

アンケート自動入力

1枚10円~、紙のアンケートを自動で入力・集計!
グラフ化まで無料で行います

詳しくみる

 

システムインテグレーション

東大発の技術力で業務改善&効率化に幅広く対応!
まずはご相談ください!

シロック ウォッカ アマレット 35度 1000ml [並行輸入品]

ABOUT 情報基盤開発について

株式会社情報基盤開発は、独自開発した紙データの自動入力・集計システムAltPaper(アルトペーパー)を中心に、AltPaper事業(アンケート集計事業)、ストレスチェック事業、SI事業を展開しています。

当社は、経営者が東京大学在籍時に橋梁情報や検査結果の管理を行なうシステム「橋守Eagle-eye」を開発し、2004年に創業しました。その後も研究開発を続け、新たに開始したのが手書き回答アンケートのデータ入力・集計作業を自動化するAltPaperです。このAltPaperという名前は、AlternativeとPaperを組み合わせたもので、「紙の別の可能性を追求したい」という思いが込められています。

現在も様々な作業に紙が用いられていますが、その手書きデータの集計作業には膨大な時間と労力がかかっています。当社は、コーポレートビジョンとして掲げる「価値の高い仕事、質の高い生活」の実現を目指し、今後もこのAltPaperを中心として技術力を磨きながら、紙とITのギャップを埋め、世の中の作業効率を高めることに貢献します。

お知らせ


絞り込む全て コラム プレスリリース