Made&Crafted

LINEで送る

今シーズン、アートをテーマにコレクションを展開するMade&Crafted中から、シンプルな洋服が多い当店のセレクトの中では異彩を放つ3点をセレクト。
既に以前のブログでご紹介させて頂いた物もございますが、おさらい。

たまには、こんな感じの洋服を着てみては。

黒と白のギンガムチェック柄に、グレーとグリーンをブロック状にプリントしカモフラージュ柄。
個性的な柄シャツですが、全体のトーンはやや暗い感じになるため以外と合わせやすいです。

88537143_o2

レーザー加工でデジタルなカモ柄に、ジョッパーズパンツの様なシルエットになります。 イタリア製の生地を仕様。

88536339_o2

かなり手の込んだリペアー加工が施され、遊び心のある面白いパンツに仕上がっています。
こちらもジョッパーズパンツの様なシルエットになります。

88536578_o1

Levi’s Made&Crafted

float GALLERY春のコーディネート

LINEで送る

先日のメルマガでも告知しましたが、float GALLERYコーディネートページを作成しました!

新作スタイルをご紹介します!

個性的なシャツやパンツも、シンプルなジャケットを合わせて頂ければ、ちょっとした仕事の打ち合わせの際にも使えそうなスタイリングに。
デザイン系のお仕事の方なんかにオススメしたいスタイリング。

Bibury Court(バイブリーコート)
コットンニットジャケット

カーディガンの様な着心地のニットジャケット。
シャンブレー生地を使用する事で、光沢がある奇麗な感じに仕上げてあります。
出張などの際にも、持って行きやすいジャケットです。

28080円(税込)

Levi’s Made & Crafted Tack Slim Rigid

シンプルなパンツに見えますが、ブロック状にブリーチされた、手の込んだ仕上げになっています。 ジョッパーズパンツの様なシルエットになります。 以外と小綺麗ジャケットなんかとも合わせやすいシルエットです。

24300円(税込)

ENGAGEMENT(エンゲージメント)
Tote (EGTT-003)

ENGAGEMENTのラインナップ中でも随一の容量を誇ります。
長さ2種類のハンドルが付いており、手持ち・肩掛けと、シーンに合わせてとっさに使い分けることが可能です。
撥水生地を使用した天マチは、上向きにも下向きにも納まる様に作られています。
PCポケットや内仕切りも充実していますので、普段使いから出張・旅行まで幅広くお使い頂ける、タフなトートです。

34560円(税込)

float GALLERY storeメルマガ登録はこちら
春のコーディネートはこちら

カーディガン スタイルⅡ

LINEで送る

先日ご紹介させて頂いたSTILLのカーディガンを、今回はシャツスタイルで。

こんな柄シャツ着てみたいけど、すこし派手すぎるかなーって方は、

DSC_0231
ぜひカーディガンと合わせて着てみて下さい。
シンプルなカーディガンから、チラリと見える柄シャツがいい感じのアクセントとになって小洒落た感じにまとまりますよ。

DSC_0504

パンツは、カーディガン、シャツの引き立て役としてシンプルなタイプを。
シンプルなネイビーパンツだったらって、何でも良い訳ではないです。
このパンツ、打ち込みの良いコットン生地を使用している為
しっかりとした生地ですが、固さは無くしなやかで光沢感のある奇麗なパンツになります。
分かりづらい所ですが、たまにはこういう所にも拘ってみてわ。

DSC_0487
ナイジェルケーボン ナローチノ

前回のスタイリングをご覧になられていない方は、↓

STILL BY HAND カーディガン

LINEで送る

そろそろ日中限定でしたら、こんなスタイルも出来そうな気候になってきましたね。

86620302
今シーズンのカーディガンは、編地の特徴を引き出す為シンプルなデザインに。
ボーダーTシャツやチェックシャツなどとあわせて頂くのもオススメです。

因みに、今回のスタイル画像で着ているボーダーTシャツは完売しました。
ご購入頂きました皆様ありがとうございました。そろそろ着て頂いてますかね。

カーディガンは4色展開。
こちらも残りわずかになってしまっています!
ご紹介が遅くなりすみません。

IMG_4617

BiburyCourtセットアップ。

LINEで送る

週末は、多くの方にお越し頂きありがとうございました。新規取り扱いブランドSTEALTH WEALTHも気にいって頂ける方が多く、
取り扱いをして良かったです。やはり素材感で選ばれる方が多かったですね。

本日は、先日のSTILL BY HANDに続き、BiburyCourtのセットアップをご紹介させて頂きます。
今シーズンのセットアップは、リネン素材のヘリンボーンジャケットとパンツになります。DSC_8516
ジャケットは3ボタンの細めのタイプになりますが、背中にアクションプリーツを入れる事で動きやすさをキープ。
87791903_o4アクションプリーツはハンティングジャケットなどに使用される事が多くBiburyらしいジャケットに仕上がっています。バックポケットも良いですよね。

パンツは、Bibury定番の細身のタイプになります。 革靴はもちろんですが、スニーカーにも合わせやすいパンツです。

87791767

スナップボタン、ウォッシャブルレザーなどがアクセントに。

87791767_o1

STEALTH WEALTH スタイリング。

LINEで送る

以前少しだけご紹介させて頂きました新規取り扱いブランドSTEALTH WEALTHをスタイリングでご紹介させて頂きます。

シンプルだけど素材・ディティールなどに拘ったブランドがお好きな方には、たまらないブランドです。

先日、秋冬商品の展示会にもお伺いさせて頂いたのですが、その際もおじさん二人で生地などの話で、かなり盛り上がりました。

展示会場がホテルの一室だった為、隣の部屋の方には、おじさん二人のキャーキャーした声が聞こえて、かなり気持ち悪かったのではないでしょうか。

今日は、カーディガンとブルゾンについて書かせて頂きます。

お仕事の際にも使えそうなカーディガンスタイル。

DSC_0238

一見シンプルなカーディガンに見えますが、実はこんな感じ。

カラー配色でのクレージーパターンではなく、編み方の違いでクレージーパターンを表現したカーディガンになります。
平編み、ワッフル編み、エンボス編みと3つの網模様を8ゲージで表現しています。
糸にはメランジ調のものを使用しているので光の加減で色の表情が変化します。

swmk004-1

ブルゾンスタイルは、今日ぐらいの気温には丁度いい感じです。

DSC_0269

贅沢にも、キメの細かい200番双糸で織られた生地使用し、シルクに似た光沢感と柔らかさのあるブルゾンに。
デザインには、ユニバーサルデザインの1つMA-1ブルゾンの裾リブを取り除きスッキリとした仕上がりに。

 

DSC_0289

写真を撮り忘れましたがリバーシブルです。
裏面には速乾性とドライ感があるローン生地を使用し汗ばむ季節まで活用出来るブルゾンに。ご家庭で洗濯していただける点もお勧めのポイントです。 糸はサイロ糸(糸のつなぎ節が出ない糸)こちらも200s番手を双糸にしたものを使用しています。

スタイルで使用しているホワイトデニムも面白い生地なんです。
先日ホワイトデニムをご購入頂いたお客様に、生地のご説明をさせて頂きましたが「そんな細かい事はキャバ嬢にうけない」と言いながら買われて行かれましたが、
数日後、生地とシルエットが良いから、もう一本欲しいとご連絡がありました。

洋服って、着てみて初めて気が付く事が色々あるんですよね。
STEALTH WEALTHは、そんな洋服の面白さを教えてくれるブランドです。

STEALTH WEALTHにつきましては、お店にお越し頂き素材の良さ、着心地など感じて頂いた上でご購入頂きたいとのブランドからのご要望によりオンラインストアーでの販売は致しませんので、是非お店にお越し下さい。

STILL BY HAND ラウンドカラーシャツ。

LINEで送る

同じ様なホワイトシャツ、ストライプシャツ持って方は多いかと思います。
でも、このシャツよーく見ると、持っているシャツと色々と違うと思いますよ。

87663482
襟にステッチが無くふわっとした感じのラウンドカラー仕立てに、前立ても無くよりシンプル。

87663482_o2
シンプルだから良く合うのかな、淡水貝釦のサラシ色。

87663482_o7
分かる人が見たら分かるシャツ。
襟元は隠しボタンダウンになっていますので、ジャケットなどアウター類と合わせて頂いた時にも襟元が奇麗にまとまります。

87663482_o9

休日にも着て頂きたいセットアップ。

LINEで送る

今シーズンSTILL BY HANDが提案する、ゆるい感じのリラックスセットアップは色々な場面で活躍してくれそうなアイテムです。

たまには、こんな感じで町を散歩して頂くのも。
散歩するのにこんな動きづらいスタイルはちょっと、って思う方も多いかと思いますが、ご心配なく。今回のセットアップの素材には、コットンストレッチを使用している為、とても動きやすくストレス無く一日を過ごす事が出来ます。

DSC_8552

このスタイルには、このバックがオススメ!
ゆるい感じや春夏らしさをより引き立ててくれるアイテムです。
昼になり暑くなってきたら、ジャケットはバックの中へ。

DSC_8615
アンクル丈のパンツは、Tシャツなどのカジュアルなアイテムとも相性が良く、ジャケットの無いスタイルにもバランスの良い着こなしが出来ます。

DSC_8623

もう少しカジュアルな感じがお好きな方は、足元をスニーカーにして頂くのも良いですね。
今シーズンは、是非こんなスタイルも楽しんで見て下さい!

IMG_4599IMG_4601