BIRKENSTOCKについて。

LINEで送る

そろそろサンダルが履きたくなって方へ。

BIRKENSTOCKについて少しだけ。

『BIRKENSTOCK』

ドイツの靴メーカーで、日本では特にサンダルでの知名度があるブランドです。
同社の製品は、足の形にフィットするように作られているのが特徴で、
サンダルの場合、靴底はコルクなどで作られ、履いているうちに、
使用者の足形になじむようになっている。
足の甲を固定する部分はベルト式(ストラップ)になっており、
見た目より機能性を重視している。

サンダルの生みの親=カール・ビルケンシュトックの言葉。

「デザインはしていない、自然が作り上げた」

ヒトの足型にストレートに向き合うことで、
必然的に生まれた機能美であるということ。

1774年に起源を持つビルケンシュトック社の240余年にもわたる足跡は、
フッドベッドにはじまり、未来もなおフットベッドと共に歩み続けていきます。

『ARIZONA-BIRKO-FLOR』

初めてビルケンをご購入される方もおすすめ。

モデル:ARIZONA
1973年に開発され、ビルケンシュトックブランドを代表するモデルの1つ。
太めな2本のベルトが足をしっかりホールドし、快適な履き心地を提供します。

1006151-8
『BIRKO-FLOR』
ビルケンシュトック社が開発したオリジナル素材です。
表面の風合いは革そのものですが、防水性が高く、お手入れも簡単にできます。
裏側は圧縮フェルトを貼り付けており、スキンフレンドリーな肌触りで快適です。

1006151-7
『フットベッドコルク』
ラテックスの絶妙な配合により耐久性と安全性、快適さのバランスが保たれています。混じりけのない高品質な天然コルクを細かく砕きふるいにかけて粒を揃え、
ラテックスの混ぜ成型にすることにより、
軽く、弾力性の高いフットベッドが完成します。

1006151-1
『ZURICH-SUEDE LEATHER』

僕のお気に入りです。

モデル:ZURICH
1966年に誕生したビルケンシュトックサンダルモデルの第2号モデル。
甲の広範囲をホールドする2層のストラップとダブルバックルが特徴。
足当たりも良く、安定した歩行をサポートしてくれます。

0050463-523-1
SUEDE LEATHER
革の裏面を細かく起毛させた加工。メンテナンス性に優れており、
通常のお手入れは防水スプレーとブラッシングで充分です。
また傷がつきにくく、肉厚でありながらしなやかな仕上がりです。

00540403-523-1
『フットベッドコルク』

ラテックスの絶妙な配合により耐久性と安全性、快適さのバランスが保たれています。混じりけのない高品質な天然コルクを細かく砕きふるいにかけて粒を揃え、
ラテックスの混ぜ成型にすることにより、
軽く、弾力性の高いフットベッドが完成します。

発売当初の中敷には、イエローライニングが使われていました。
103319203_o5
『MADRID-EVA』

モデル:MADRID
ビルケンシュトックのファーストモデルです。
すっきりとしたデザインのため、女性の方にも人気の高いモデルです。

128163-128161-621-3
EVA
EVA樹脂(エチレン ビニール アセテート)は、
サンダルのソールによくつかわれる素材で、
ウォッシャブルや軽量といった特徴があり、
また焼却してもダイオキシンなど環境を害する気体を発生しない
環境にやさしいエコ素材です。

128163-1
『ARIZONA-EVA』

ARIZONA-EVAタイプは室内履きにされている方も多いですよ。

style-0706-13
『サイズについて』
BIRKENSTCKは2種類の幅があります。

下記の画像の上がレギュラー(幅広)、下がナロー(幅狭)
見分け方は、サイズ表記の横にある足のマーク、
上は白抜きで下はブラックになっています。

IMG_6626
当店で扱っているモデルは、
EVAシリーズのメンズ向けサイズ以外は、全てナロー(幅狭)でご紹介しています。

ナロータイプは、履いた時にすっきりとした見た目になる為、
当店で扱うパンツなどとは相性がいいですよね。

ちなみに、先日入荷したZURICHのトープカラーは、
サイズ40までしかナロータイプの展開がなかった為
そこまでしかご用意が出来ませんでした。

ビルケンはいつでも買えるイメージを持たれている方も多いと思いますが、
以外とシーズンによってサイズ展開やカラーが変わる物もございますので、
気に入った時には、ぜひご購入される事をおすすめします。

少しだけのつもりが長々と書いてしまいました。
上記以外にもご不明なってがございましたらご質問下さいね。

BIRKENSTOCK